Article

記事


2018.01.06
陸上競技

[特集]つないだ伝統 10年連続TOP3

写真で振り返る箱根駅伝 第2弾

史上6校目となる10年連続3位以内という偉業を成し遂げた東洋大。

初めての箱根に挑んだ下級生。上級生の二人は青学大との差を詰める力走を見せました。


芦ノ湖を1番にスタートした今西。区間5位にまとめ上げ、同期の渡邉へタスキをつないだ

(撮影者・小野由佳莉)


渡邉は東洋大が重要視する7区に起用された。必死に前を追い、区間3位をマーク

(撮影者・梅山織愛)



往路での同期の活躍に「勇気づけられた」と語った浅井。しっかりと順位を守り切った

(撮影者・金澤瑞季)


エントリーメンバー唯一の4年生として最後の箱根に挑んだ小早川。彼の右腕には“4年生のために”と書かれていた

(撮影者・望月優希)


小早川は4年生としての意地の走りを見せた。タスキをつないだ後、監督車に向かって一礼

(撮影者・大谷達也)


「主将として走りで引っ張りたい」と意気込んだ小笹。強風が吹き荒れる中、見事と区間賞に輝いた

(撮影者・美浪健五)


小笹は力を出し切りゴールへ飛び込んだ。青学大との差を詰め、来季につながる結果となった

(撮影者・森美香子)


小笹を迎えた山本(右)と相澤。東洋大は総合2位で箱根を終え、10年連続3位以内という偉業を達成した

(撮影者・伊藤梨妃)


「節目は達成したが、鉄紺の逆襲は終わらない」と語った酒井監督。来年の箱根での”完全優勝“を誓った

(撮影者・永田育美)

第40回全日本競歩能美大会
第95回関東学生陸上競技対校選手権大会
第95回関東学生陸上競技対校選手権大会
第95回関東学生陸上競技対校選手権大会
第95回関東学生陸上競技対校選手権大会
第95回関東学生陸上競技対校選手権大会
第95回関東学生陸上競技対校選手権大会
第95回関東学生陸上競技対校選手権大会
第95回関東学生陸上競技対校選手権大会
第48回男鹿駅伝
第48回男鹿駅伝
第48回男鹿駅伝
第48回男鹿駅伝
第48回男鹿駅伝
第48回男鹿駅伝
第48回男鹿駅伝
第48回男鹿駅伝
第48回男鹿駅伝
第48回男鹿駅伝
第48回男鹿駅伝
第34回杜の都駅伝
第34回杜の都駅伝
第34回杜の都駅伝
第34回杜の都駅伝
第34回杜の都駅伝
第34回杜の都駅伝
第34回杜の都駅伝
第28回出雲駅伝
第28回出雲駅伝
第48回全日本大学駅伝
第48回全日本大学駅伝
第48回全日本大学駅伝
第48回全日本大学駅伝
第48回全日本大学駅伝
第48回全日本大学駅伝
第48回全日本大学駅伝