Article

記事


2019.12.27
コラム

第677回 一色 執筆者・川口朋珠



こんばんは。硬式野球部、準硬式野球部、アイスホッケー部、アメフト部の取材をさせてもらいました川口朋珠です。今日はボクシング部さんの試合を見にいきました。ボクシング部の皆さんもボクシング担当のみんなも本当に日本一おめでとうございます!そんな帰り道に御茶ノ水のスタバでぽちぽちコラムを書き始めましたが書き終わるでしょうか。




いつもこの時期に、引退する3年生がコラムを書くことになっていて私にも書く順番がまわってきたのですが、このスポトウの3年間を振り返るといろいろなことがありすぎて何を書こうか、何を書くべきか…。



コラムを書くために振り返ってみて、全部思い出せないけど、泣いたり笑ったり忙しい3年間だったなと思います。


そのなかでもこの1年はプレッシャーとの戦いだったなと思いました。


硬式野球部でドラフト会議で千葉ロッテマリーンズに指名された佐藤選手の取材を担当させていただいていたのですが、東都リーグを取材されている記者の方に、「大学の新聞部ならその大学の選手のことを他のどの媒体よりも詳しくなきゃ。プロの記事を読んで『こんなの知ってるわ』って思うくらいじゃないといけないよ」、と言われたことがあって、その通りだなと。大学のスポーツ新聞部は一般的なスポーツ報道とは違います。勝っても負けてもフォーカスするのは自分の大学の選手です。そんな大学新聞部にあって、書く記事はスポトウが一番東洋大の選手のことが伝わる記事じゃないと、と思っていました。そんな記事が書けていたでしょうか。分かりません。


ありがたいことにドラフト前後にいくつか記事の執筆依頼をいただき、そのためにこれまでの佐藤選手のコメントをWordにまとめたことがあったのですがなんと6万字に及んでおり、開いた口が塞がりませんでした。こんなに答えてくれてありがとうございました、、。ドラフト選手を取材するなんてなかなか経験できませんし、記者の方が「佐藤君は本当にナイスガイだよね」っておしゃっていた通り本当にナイスガイな方を担当させていただけて、大学でここまで真剣に何かをやる経験もなかなかできないと思いました。ドラフト後に作った号外を色んな人が「すごい!」って言ってくれて本当に嬉しかったです。スポトウに入って良かったなって思いました。




スポトウに入って良かった、と今は思いますが、ずっと他の大学の新聞部が羨ましかった時期がありました。


私はスポトウの中で連盟(渉外?)担当で、毎月他大学のスポーツ新聞部の子達と話し合う機会がありました。他大学の作る新聞に「何これまじか、すごすぎ」と思ったことは何回あったか。新しい取り組みを始めようとしてる、と聞いて「ほお、、すご」と思ったり。部として人数も体制も整っていて、技術もある他大学の新聞部に入っていたら、と考えてしまいました。そんなことを考えていても仕方ありませんね。仲の良い他大学の新聞部の子が、「いや、スポトウうらやましいよ」とスポトウの良いところを教えてくれたことがありました。確かにスポトウも良いところあるじゃん、と思えました。スポトウはスポトウらしく良いものを作っていきたいと思えました。その子には感謝感謝です。




振り返ると、良い意味でも悪い意味でも自分が自分じゃなかったような3年間でした。「なんでこの選手を大きく取り上げることができないんだろう…」と悔しくてこっそり泣いたこともあったし。そんな自分にドン引きしましたが、でもとても恵まれた3年間でした。大学でもこんなに真剣に何かをする自分がいると思いませんでした。これまで見た選手の流した悔し涙や嬉し涙、笑顔、くれた言葉はずっと忘れないでいたいです。そしてこれからはちゃんと就活したり、観たかった映画を観たり、バイトも頑張って就活終わるころには旅行行ったり留学する子のところに遊びに行けるように頑張ろうと思います、、!





最後に

どんなときも取材に応えてくださった選手の皆さん。

無知な私にも優しく接してくださったスタッフの方々。

何よりもお世話になったマネージャーの方々。

素敵な記事をありがとう、と言ってくださったご家族の方々。

いつもレイアウトのアドバイスをしてくださった増村さんをはじめとした報知新聞社の皆様。

号外作成の際にご協力くださった皆様。

取材先でご飯に連れて行って色んな話を聞かせてくれたり、一緒にタクシーに乗せてくれたライターさん。

写真を一枚一枚見てアドバイスをくれたカメラマンさん。

取材で授業を休んだときに授業内容を教えてくれた友達。

引退後も私のことを心配してくれている先輩。

色んなことを話した同期や後輩。

モチベーションの一つでもあった、記事に反応をくれた読者の方々。

なによりいつも私のことを応援してくれる両親。

たまに私の話を聞いてくれる姉。

そろそろ長いですね。

スポトウに入らなかったら出会えなかったたくさんの人たちに出会えて幸せでした。

本当にありがとうございました!






話は変わりますが明日はアイスホッケー部のインカレ3回戦、早大戦が釧路で行われます!取材人数などの関係で私は取材にいっていませんが、同期や後輩が極寒の中取材して記事を書いてくれています😊年末から年始にかけてまだまだ東洋大の運動部が頑張っています。ぜひスポトウも読んでくだされば嬉しいです。


サムネの写真は私の好きな春合宿の時の写真です(笑)

おやすみなさい